Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右腎腫瘍摘出手術

3月から始めた抗癌剤治療。
5kur目を終えて、改善がみられないのと副作用がキツイので
摘出手術ということに相成った。

9月9日に血管カテーテルの治療も済ませ準備はOK!
3週間自宅に戻り束の間の休息。

腹口境手術を考えていたけれど
主人の腎臓・・・どうも普通の人より血管が多いらしく
開腹手術に切り替えた。
痛みはあるけれど目視で確実に切除できると思って・・・

そして本日、手術。


予定時間通りに手術室から出てきた夫の顔は
非常に明るかった。
医師からの術後説明でその理由がよくわかった。

懸念されていた、一番の問題点だったのが透析の可能性。
出血が非常に少なかったことで一時的にしろ透析をまぬがれたこと。
片腎しかないので出血次第では避けられない問題だったから。

とにかくこの問題がクリアされただけでも本当に有り難かった。


最初の予定では複数の血管(普通の人は1本)を全て止血するとのことだったが
止血したのは1本だったという。
それなのに出血は70ccにとどまったという。
奇跡だ!神の手だ!まさにゴッドハンドだ~❤

担当医師の凄腕に、ただただ感激、そして感謝。
なかなか興奮が覚めない一日だった。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

My Poupée


ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

Automatic translation

PROFILE

macaroon

Author:macaroon
人生の折り返し地点を過ぎてもなお未だお気楽且つぐうたら主婦のまま。
気持ちは今でも20代、貧乏暇有り、根性無しの怠け者。幾つになったら大人になれるかしら( *´艸`)

右サイドメニュー

Bonjour

こんにちはマコロンです。
・:*:・(o´∀`o)・:*:・
マイペース型更新ブログですが
どうぞ宜しくお願いいたします。


Thank you for the visit


Observer

Blog Manager

booklog

ことばの贈り物

ことばの応援歌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。