Archive [2007年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

本があれば゜+.(o´∀`o)゜+.゜ウレシイィ

昨年の春から延々と続いた主人の入院生活にも終止符。今日は入院中に買い集めた本のお片づけをしました。入院中はずいぶん図書館のお世話になったのですがそれでも足りずBOOK OFFなどで、かなりの本を買い込んできました。入院中に買った本が部屋に積み上げられています(-_-;)主人は私など足下にも及ばない読書家で年間1000冊は読んでいたはず。ですが、片手が不自由になった今は読書する気分になれないようでその分、私が読ま...

退院

午前中に麻酔科の診察を終えて退院。出たり入ったり...1年間殆どが入院生活でした。今回の退院はイマイチ気持ちが晴れないのはなぜだろう?それでも今のところ痛みは酷くないし、食欲もあるしこの部分に関しては心配していないのですが...今後はリハビリもありません。どうやって動かしていったらいいか...今までの経験を生かすしかないのでしょうが...とにかく菌がいなくなってくれないと先へ進まない訳です。退院にしても、術後...

訳がわからん!

久々に病棟に顔を出したT医師です。夫と退院の話になりました。お..そろそろ来ると思ってましたよ。Dr「○○さん、抜糸も済んだし、27日に退院予定してるんだけど..」夫「前のこともあるし、2・3日延ばして様子をみたいんですが」その後のT医師の言葉が信じられなかった。Dr「僕の仕事は終わりましたから...  もうやることはないんですけどね!」夫「...(-""-;) だけどもう少し様子をみてからにしたい...  30日という...

春分の日

今日は祝日です。せっかくなので外出することにしました。いつもの通り、自宅なんですけれどね(*^_^*)夫もそうでしょうが、私も家にいる方がホッとします。...

疑問・不安・・・

気がかりなことがあります。今月末で退職するT医師は週に1・2回しか病院に出勤していないと言います。手術後の消毒も毎日はなされていなかったみたいだしこんなものなの?って疑問に感じました。抜糸も既に終わっていました。確かに手術が1週間前ですから抜糸してもおかしくありません。...が、素人の私からみても傷跡が不安な状況です。大浴場に行きたい夫に「暫くは、シャワーで我慢してね」とお願いしました。とにかく感染...

外出

まだ抜糸前ですが、外出の許可が出ているので帰宅することにしました。病院から家まではすぐですしね。病院の敷地を出たところで喫煙している患者さん達よりは病院側も安心してると思います(^_^;)今回の手術後は、食欲がちょっと増したみたいです。増した...と言うか、元に戻ったのかな?いつものように7時半ころ病院へ送り届けて帰ってきました。...

少しは楽なのかな?

手術後、未だに寝てばかりです(^_^;)同室の方達も「とーさん、寝てばかりだね^^;」って...痛い顔を見ているよりは楽なんですが...

寝てばかり^^;

「手術後、2・3日は眠らせて...」と手術前に麻酔科医にお願いしていたこともあって一日中ウトウト状態です(  )Oo(-ω-`*)Zzz…食事の時間になっても目が開きません。起こしてもその状態で寝ていますZzz (´~`)まぁ痛みが抑えられているので、それだけでも助かるのですが私、病院に行ってもやることがないのよねo( _ _ )o...

洗浄手術

術後感染による洗浄手術...術後感染っていつのことよ!と言いたいくらいです。もし、的確な診断をしてくれていたら今頃は既に良くなっていたのじゃないかしら?2ヶ月以上も殆ど処置もせず患者を不安にさせて...そう思う気持ちを抑えて手術が終わるのを待ちました。15時に手術室に入った夫。終わったのは17時でした。いつもよりはしっかり麻酔から覚めた状態でした。点滴で痛みは抑えられていますが殆ど眠っている状態。やはり...

整形外科再入院

昨年から待ち続け...ようやく入院です。腕の状態が一体どうなっているのか夫も私もまったくわからない状態でいます。再手術に向けて何らかの説明を受けると思うのですが...担当のT医師からは詳しいことは何一つ伝えられていないのが不安感を募らせているのだと思います。私達が聞いても、納得する答えがありません。私達素人に言ってもわかるはずがないと考えているのでしょうか?それとも自分だけで納得してしまっているのでしょ...

消えない不安

今日はインターフェロンの注射だけ。インターフェロンも、この後はしばらくお休みになります。9日の入院...これで良かったのかどうか...不安は消えません。だからといって私達は医者に託すしかないのです。今はただただ祈るだけしかできない私です。...

再び入院することになりました。

朝、起きて腕の傷口を確認。相変わらず流れ出ている浸出液です。しっかり消毒して、ガーゼを貼り替えて病院へ行きました。先ほどまで当てていたガーゼも持参して...やっと事の重大さに目が覚めたのでしょうか?敢えて何事もなかったかのような態度をとっていたのでしょうか?入院が9日に決まりました。12月に膿が出たことを伝えてから70日目にしてやっと!です。今まで撮ったレントゲンは何だったのでしょう?抗生剤を処方さ...

とうとう浸出液が

今までは膿だけだったのですが夜になって腕から浸出液が流れ出してきました。腕を伝って指先からポトポトと落ちてきています。ガーゼを今まで以上に厚くして絆創膏も重ねて貼りました。もう我慢の限界です。不安感というより、怒りの方が強くなってきました。明日、何も言われなければ他の病院へ行きます。...

不満の矛先

今日も病院、いつものコースです。リハビリのあとは整形外科の受診。相変わらずクラビット錠の処方を受けただけでした(-_-;)その後、泌尿器科を受診。今日はS医師に診断書をお願いする用事もあって私も一緒に診察室へ...ついつい今までの不安を口に出してしまいました。「今まで毎月行っていた血液検査でなかなか炎症反応が 消えなかったのはそのせいだったんですね」という結論に達しました。しかしそれ以上のことはS医師の立...

ご案内

My Poupée


ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

Automatic translation

PROFILE

macaroon

Author:macaroon
人生の折り返し地点を過ぎてもなお未だお気楽且つぐうたら主婦のまま。
気持ちは今でも20代、貧乏暇有り、根性無しの怠け者。幾つになったら大人になれるかしら( *´艸`)

右サイドメニュー

Bonjour

こんにちはマコロンです。
・:*:・(o´∀`o)・:*:・
マイペース型更新ブログですが
どうぞ宜しくお願いいたします。


Thank you for the visit


Observer

Blog Manager

booklog

ことばの贈り物

ことばの応援歌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。