Archive [2006年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

大晦日

今年はいろいろなことがありました。春から入退院の繰り返しで殆ど自宅で過ごせなかった夫です。暮れになって膿が出始めたことでまだ安心はできませんが2006年を無事に過ごすことができたことに感謝です。お昼に北海道神宮へお参り...私は毎年この日に神宮へ行きます。大晦日に今年1年を無事に過ごさせていただいたことに感謝とお礼をしてきます。そして新しいお札をいただいて帰ってきます。夫と一緒になってからもこの習慣...

年内最終のリハビリ

痛くて辛くて...それでも毎日欠かさず通ったリハビリも年内は今日が最後。理学療法士の皆さんにご挨拶して帰ってきました。家でも少しは動かそう...という気持ちはあるようですがとにかく痛くて、自分の体なのに思うように動かない腕が恨めしく思えるようです。「本当に動くようになるのかな?」ボソッと呟く夫。最近はこんな弱音を吐くようになってきています。大丈夫だよ!無理しないで少しずつ頑張ろうね!...

整形外科診察

リハビリのあと整形外科での診察を受けました。特に何も言われないことが...何だか不安。手術前に感染症の可能性もあるという話が出ていたし検査をしてもらえないのでしょうか?「1月4日にレントゲンを撮ってみましょう。 それまでは、今まで通り家で消毒をしてください。」の一言で診察終わり。消毒は当然しますよ!大切な夫ですから!でも、レントゲンくらい今日できないものなんでしょうか?とりあえず抗生剤のフロモックス...

腎臓は順調

今日は泌尿器科外来でCT腎臓摘出のあとは綺麗だそうで一安心です。整形外科は明日に変更。未だに膿は出たままです。...

えっ?何これ!

病院から戻り着替えを手伝っているときにアンダーシャツの袖にシミがついているのを発見。「そう言えば、大分前にリハビリのとき瘡蓋がはがれて 血がでてたことあったよね?それかな?」それにしても血のシミではなく色からして紛れもなく膿なんですよね。不安になったものの週明けに病院へいくことにして今日のところは私が消毒。明日になって止まっていれば良いのだけれど。...

下降気味

体調は良くなるどころか右肩下がり。やはり退院が早かったのだろうか?今日のリハビリはかなり辛い様子でした。...

どうした?

このところ寝てばかりの夫。周囲が慌ただしいせいかな?年末で何かと忙しくしているのですがそのせいだろうか?それにしても異常なほど寝ている時間が長いのです。疲れが溜まっているのでしょうけれど......

安心してもらって・・

1泊の予定で来宅した兄。実家の母には『大阪出張』という理由で出かけてきたそうで札幌のお土産を持って帰るわけにはいきません^^;今回はお土産はなし!ということで搭乗手続きが間に合えば良い状況。時間もあるので夫のリハビリの様子を見るために病院へ同行。痛みがあることをかなり心配していましたが実際に自分の目で確認できたことに安心したようで病院から真っ直ぐ福岡へ帰っていきました。退院後の夫は、このところの慌た...

福岡より兄来訪

午前中は病院です。リハビリを終えて泌尿器科で肺のCT。5月に行った手術前の検査で肺気腫がみつかってこちらも定期的に検査しているのですが以前の状況のままでした。まぁ、悪くなっていないということです。肺気腫は決して良くはなりません。今の状態を維持していくだけです。午後に福岡から兄が来宅。久しぶりに再開した兄弟でしたが夫の体調が今ひとつで...話が盛り上がらないのですわ。まぁ、兄も様子を見にきた訳ですから...

退院

寒い日でしたがお天気も良く、気持ちの良い朝を迎えました。夫が退院する日はいつもお天気なんだわ(*^_^*)午前中にリハビリを終えて退院手続き終了。108日間の入院生活も今日で終わりです。でもこれからが長い...土日祝日を除く毎日リハビリと週3回の注射それに時々整形外科の診察があります。会社なら皆勤賞をもらえそうですが(*´ェ`)タハァ・・・...

退院に向けて

自分の中で気持ちの整理がついたらしく退院の日取りを決めた夫。来週の火曜日に退院することにしました。S医師から「痛みは大丈夫?」と聞かれましたが「暫くはこの状態だろうし...(-_-;) 毎日通院しますので、何かあったらお願いします」退院しても、毎日リハビリに通うつもりですしインターフェロンの注射も週に3回ありますしね。何か気になることがあれば、すぐ診てもらえる安心感も夫にはあったのだと思います。100日を...

定期検査で

月に一度は必ず行われる血液検査。今回の検査で、炎症反応は低くなっているものの何故かなかなか下がらないことをS医師は疑問に感じているようでした。ヘモグロビンの数値も未だ上がらず...しかしこれに関しては様子をみていくことしかできません。他には異常がないということで一応納得。来週には退院できるかと思いますが退院日は夫の気持ちと痛みの状態次第です。...

これから・・・

職場を辞めるにあたって(辞めていると同じようなものだけど)これからの生活をどうするか?これが今、我が家での一番の問題なんです。兄からいろいろな資料が送られてきてこれが主人にピッタリきたのか目が輝きはじめました。とにかく今までのようには動くことができないし文字も書けません。そこで登場するのがパソコンを駆使してできること!でした。元々大学では経済学を学んだ兄弟ですからこの辺りのことはお互いをよく知って...

ご案内

My Poupée


ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

Automatic translation

PROFILE

macaroon

Author:macaroon
人生の折り返し地点を過ぎてもなお未だお気楽且つぐうたら主婦のまま。
気持ちは今でも20代、貧乏暇有り、根性無しの怠け者。幾つになったら大人になれるかしら( *´艸`)

右サイドメニュー

Bonjour

こんにちはマコロンです。
・:*:・(o´∀`o)・:*:・
マイペース型更新ブログですが
どうぞ宜しくお願いいたします。


Thank you for the visit


Observer

Blog Manager

booklog

ことばの贈り物

ことばの応援歌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。