Archive [2006年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

放射線治療最終日

予定された量の放射線照射が終わりました。長かったような短かったような...でもこれからが本番です。放射線治療はあくまでも今回の手術における一つの治療でしかありません。一ヶ月間、毎日お世話になった担当の先生や技師の皆さんにご挨拶して帰ってきました。今までは泌尿器科の病棟でしたが来月からは整形外科に転科することになりました。...

ゾメタ

明日が最終日の放射線治療。終了前に2回目の骨点滴をしました。その点滴の名前がゾメタ...骨を丈夫にするのだそうですが期間を開けなければいけないので初日と今日の2回。健康保健が適用されているので安いですが定価は5万円くらいする点滴なんだそうです。健康保険様々です^^;...

一つ終了

歯科医院での治療が終了。まず一つ終わったねd(´∀`*)ネッ!放射線治療も今月いっぱいで終わるし少しずつだけど、改善されていくんだもん。嬉しいね(○・艸)(艸・●)ネー♪...

寄り道

放射線治療の帰りにちょっと寄り道。近所のロイヤルホストでお茶してきました(* ̄σー ̄)ゞこうして病院以外の人の集まるところに身を置くのも時にはいいんじゃない?...なんちゃって本当のところは私がパフェを食べたかったから(;^ω^A)相変わらず食欲のない夫ですがそれでもつきあって半分は食べたかなぁ~ま、これも治療の一環ということで(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ...

放射線治療 折り返し地点通過

放射線治療も9日目。少しずつ慣れてきた様子です。今日も歯科医院に寄って治療。帰り道に図書館へ寄って本を数冊借りてきました。本を読む気力がでてきて良かった~ここ一ヶ月は痛みを堪えるのに必死だったから!(^(ェ)^*)...

今度は浮腫

放射線治療のせいばかりじゃないでしょうが右手に浮腫がでてきました。左手と比べると、まるで別人です(*´ェ`)今日は放射線治療の帰りに歯科医院へも寄ってきました。入院前に治療中だった歯が、そのまま状態だったのです。歯科医院も知り合いのところに行ってます。何せ麻酔が効きづらい体質ですし近所の歯科医院に行って説明するのが面倒なんだそうで^^;病院から車で20分少しでも早く悪いところは直さないとね!...

外出

気分転換に外出しました。もちろん自宅ですけれどね^^;まだ、手術前なので病院にいる方が安心なのかもしれません。不安感が漂っています(´ノω;`)...

痛み止め

痛み止めをオキシコンチンに変更して何とか少しだけれどご飯が食べられるようになりました。それでも本の少し...私の一口分くらいです(_ _。)体力をつけなくちゃ~自分でもしっかり意識しているはずなのに手がでない...喉を通らない...どうしたら良いのか。薬や放射線の副作用だとはわかっていても私にだって少しでもできることが何かあるはず!一生懸命探しています。...

ちょっとシンドイ

放射線治療4日目少々疲れてきている様子の夫。食事もなかなか進まない...(ノω`●)ンー先日お花を送っていただいた長野の友人から今日はお守りを送っていただきました。何て嬉しいことでしょう"(σ・ω・`*)嬉シスギル....夫はこのお守りをしっかり持ち歩いています。ありがとう!JUNKOさん・:*:・(*ー`*人)。・:*:・アリガトォゴザイマス♪♪...

副作用

放射線治療の副作用でしょうか...昨日からめまいと吐き気を訴えている夫です。それでも治療を止めるわけにはいかないのでなんとか頑張っています。上の画像は放射線治療のもの。下は放射線治療用のCTです。(病院のサイトよりお借りしています)...

放射線治療開始

入院している病院には放射線科がないために近くの病院まで通院することになりました。病院から病院への通院です^^;骨の手術は出血が多いため、それを抑える意味でも放射線治療が必要なんだそうです。まず治療に必要な夫仕様の固定台作り。電化製品などの箱の中にその形をしたケースがあるでしょう?それを想像していただけると良いと思います。放射線はミリ単位。ちょっとでもずれないように固定する為のものなんです。来週から今...

温かい心遣い

今日は私の誕生日だったのです。実は、私自身すっかり忘れていたんです。ピンポーン!宅配便です。「お届け物で~す!」とお花が届きました。誰だろう?と送り主を見ると、ネットのお友達からでした。何だかとても嬉しくて...涙がツ・ツ・ツ~って^^;さっそく病院に持っていきました。花の好きな夫も大喜び...私の大好きな色のお花で、病室の窓辺がとても明るく元気をいっぱい分けてくれているように感じました。今年は病院での誕...

生検手術

切除する前に確認する意味での手術がされました。簡単な手術ですが、もちろん全身麻酔です。1時間ほどの手術でした。いろいろと検査した結果、嬉しいことにこの部分以外に転移はなかったのです。本当にホッとしました。他に転移していたら...手術はできないと言われました。また、もし内臓に転移していたら余命は1年だとも言われました。有り難いことにその2つともクリアしていたのです。泣かない!って誓ったのに涙が止まりま...

ご案内

My Poupée


ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

Automatic translation

PROFILE

macaroon

Author:macaroon
人生の折り返し地点を過ぎてもなお未だお気楽且つぐうたら主婦のまま。
気持ちは今でも20代、貧乏暇有り、根性無しの怠け者。幾つになったら大人になれるかしら( *´艸`)

右サイドメニュー

Bonjour

こんにちはマコロンです。
・:*:・(o´∀`o)・:*:・
マイペース型更新ブログですが
どうぞ宜しくお願いいたします。


Thank you for the visit


Observer

Blog Manager

booklog

ことばの贈り物

ことばの応援歌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。