Archive [2006年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

仕事は

入院にあたって、仕事を休まなくてはいけません。2週間と言われた入院ですが、すぐに職場復帰はできません。勤務時間が長いこと、時間帯が遅いこと、それに休憩時間が全くない職場です。私は今すぐにでも休んで欲しかったのですが一応給料計算が終わるまで...と言う夫。連休明けの6日まで勤務です。...

不安

私は医学に全く知識がないもので家にいてもジッとしていられません。果たして、1ヶ月も先の手術で大丈夫なのか?不安を抱えたままではいられません。病院に行って再確認してきました^^;「今まで6・7年大丈夫だったのですから この先急激に悪化するとは思えません。 体調を万全にして手術に臨みましょう!」と言うことで納得して帰ってきました。...

病院へ同行

昨日の結果を詳しく聞くために夫と一緒に病院へ。癌は、すでに6~7年経っていたものでした。大きさは40数ミリ腎臓に関してしかわかりませんが癌は1年6~7ミリずつ大きくなっていくのだそうです。腎臓は『沈黙の臓器』の一つ。体の中で着実に大きくなっていっていたのですが全く気がつきませんでした。これまでにもレントゲンをずいぶん撮っていたのですが詳しく検査をしなければわからないのですね。手術前の検査や連休に入...

告知

今日はしっかり早起きして病院へ。お昼近くになって一人で帰ってきた夫。しかし、どうも普通じゃない様子。「おかーしゃん、癌だった」「(; ̄ー ̄)...エッ?今、何て言った?」癌...夫から聞かされ耳を疑いました。次の瞬間には頭の中が真っ白...涙が次から次に溢れてくる...そういう状態でした。この日は、一日中何をしていたのか覚えていません。+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+最初は整形外科へ...「骨...

やっと腰を上げて・・

昨年の秋も深まった頃から、脇腹から腰にかけて痛みを感じ始めた夫。腰痛を持ってはいるのですが、どうもその痛みとは違うらしく病院に行くことを勧めていたのですが、なかなか腰を上げられず...と言うよりは、きっと怖さを感じていたのでしょう。同じ状況なら、きっと私もそうかもしれない...って思います。仕事が飲食店だったこともあり、休憩時間もなく勤務時間が朝の3時まで・・・という中で毎日激痛を堪えていたという状態で...

ご案内

My Poupée


ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

Automatic translation

PROFILE

macaroon

Author:macaroon
人生の折り返し地点を過ぎてもなお未だお気楽且つぐうたら主婦のまま。
気持ちは今でも20代、貧乏暇有り、根性無しの怠け者。幾つになったら大人になれるかしら( *´艸`)

右サイドメニュー

Bonjour

こんにちはマコロンです。
・:*:・(o´∀`o)・:*:・
マイペース型更新ブログですが
どうぞ宜しくお願いいたします。


Thank you for the visit


Observer

Blog Manager

booklog

ことばの贈り物

ことばの応援歌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。