Category [闘病日記 ] 記事一覧

スポンサーサイト

右腎腫瘍摘出手術

3月から始めた抗癌剤治療。5kur目を終えて、改善がみられないのと副作用がキツイので摘出手術ということに相成った。9月9日に血管カテーテルの治療も済ませ準備はOK!3週間自宅に戻り束の間の休息。腹口境手術を考えていたけれど主人の腎臓・・・どうも普通の人より血管が多いらしく開腹手術に切り替えた。痛みはあるけれど目視で確実に切除できると思って・・・そして本日、手術。予定時間通りに手術室から出てきた夫の顔は非常...

抗癌剤治療5kur目

3月から始まった抗癌剤治療。目処にしていた5kur目を終えた。予想通り、全く大きくなっていないが小さくもなっていない。これで切除を決定。しかし、ちょっと厄介な状態(腎臓の周りの様相が特異とのこと)で予定していた負担の少ない腹腔鏡手術ではなく、開腹することに決めた。ただ、今回は副作用が強く、投薬2週間を過ぎて一ヶ月が経とうとしている今も入院中。少し前から出ていた症状から消化器科で胃カメラ検査を受ける。...

雨上がりの午後に

朝、検温と血圧測定。食後に投薬。副作用による口内炎が酷いので1日何度ものうがい。それ以外は何もすることがなく、日がな一日読書。疲れたら病院内を散歩。これが一日の行動パターン。最初の1年間は、何時間も話し相手になっていた私もここ数年はせいぜい3~4時間いるだけ・・・という冷たいカミさんに成り下がってしまったなぁ。病院に行く前、帰ってきてからも電話で話しているので側にいたからといって特に話すこともないだ...

抗癌剤治療-2Kur

2Kur目の抗癌剤投与の為に本日入院。今回はキャリーケースで持っていくことにして、いつもの調子で荷造り。今までは下着の着替えをこまめに持って行っていたのだけれど面倒なので少し多めに持参。シャワー回数の多い夫にはタオル類も多め。タオルケットやバスタオル・・・これだけでキャリーケースは満杯になる。服用薬だけでトートバッグ一つ。ついでにドリップコーヒーと私用のカップも入れておくか♪(* ̄  ̄)b しかし、入院支度...

不安

昼寝から起きた夫。「おかーしゃん、何だか変だ・・・」(艸゚`*(艸゚`*(艸゚`*(艸゚`*)ェエェエェエェエ!!!「どうしたどうした?」「何だか呂律が回ってないような気がする」(|| ̄ロ ̄)ちょ、ちょっとまって!「どんな風に?いつもと変わらないように思うけど」私には普段と全く変わらないのですが夫の中で何が起こっているのでしょうか?「自分では、そんな感覚なんだよね~」( ̄▽ ̄lll)これは私では解決できん!「先生に聞いてみよう!...

別宅みたいな

血小板の数値が19万/μl近くまで戻って、ホッと一安心・・・ということで一応退院して自宅に戻ってきた夫。25日から2Kur目の投薬が始まるのでそれまでは束の間の休息ってところでしょうか( ´艸`)撮り溜めたビデオを観て、本を読んで・・・大忙しです(;´▽`A``それにしても6日後にはまた入院。どっちが本宅なんだか~(  ̄▽ ̄)ッテカ?...

下がる一方で

6日の血液検査では血小板の数値が11万/μl今日の検査で9万/μlまで下がっていたそうな・・・正常値のボーダーラインの半分。休薬期間で正常値近くになることを願っていたのに。゚(゚*ω⊂血圧は徐々に下がってきて、あともう少し!下がって嬉しいのはこっち。一時はビックリするくらい上がっていたから(! ──__──)服用している抗癌剤はSUTENT(スーテント)血圧が高いのも、動悸が起こるのもその副作用。顔に赤斑が強く出て、昨日はシャワ...

あ~ぁ

「おかーしゃぁん、朝5時に血を採られたんだけど、やっぱり下がってた。」夫からの電話で第一声がその言葉だった。血液検査の結果、血小板の数値が20万/μlから13万/μlに減少。基準値が15万~40万/μlと言われているので明らかに少ない。抗癌剤の副作用でまず顕著に出てくる例ではあるらしいから仕方がないか...(ノω`●)ンー今日の退院予定が先延ばしになって、ちとガッカリo( _ _ )o数値が平常になるまで退院はおあずけだっ(=...

抗癌剤治療-1Kur

抗癌剤治療が始まって2週間目。今日で一応ワンクールが終了する。この後は自宅で2週間の休薬期間をとって再び2週間の投薬。昨日、夫の顔を見るとこめかみのあたりに赤い斑点が・・・これも副作用の一つか...以前に痛み止めを数えられないくらいの種類を試して全く効果が現れず、目眩や嘔吐などの副作用だけ出たということがあったがそういうマイナスなことは考えないことにして副作用が現れるということは働いてくれているとい...

5年目を迎えて

主人に腎癌が見つかってから、4月で5年目を迎える今年。一番恐れていたことが起こってしまった。唯一残った右の腎臓に腫瘍が見つかった・・・ショックのあまり、涙が出てこなかった。本人は明るく振る舞っているけれどどんな気持ちでいるんだろう?ショックを受けて当たり前!泣きたくなって当たり前!それなのに「至って平気!」ってなこと言ってる始末。「こうなることは予想してた」とも・・・私が落ち込むことを心配して無理し...

ご案内

My Poupée


ARTICLE

COMMENT

ARCHIVE

Automatic translation

PROFILE

macaroon

Author:macaroon
人生の折り返し地点を過ぎてもなお未だお気楽且つぐうたら主婦のまま。
気持ちは今でも20代、貧乏暇有り、根性無しの怠け者。幾つになったら大人になれるかしら( *´艸`)

右サイドメニュー

Bonjour

こんにちはマコロンです。
・:*:・(o´∀`o)・:*:・
マイペース型更新ブログですが
どうぞ宜しくお願いいたします。


Thank you for the visit


Observer

Blog Manager

booklog

ことばの贈り物

ことばの応援歌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。